インスタグラムはアプリからじゃ退会できないらしい

アプリ退会しようとしててできない人スマホの端末にアプリをインストールした後にアンインストールするだけで退会扱いになるものもあれば、メールアドレスやパスワードでログインを必要とするアプリの場合は、退会処理を行うことで簡単に退会できます。
インスタグラムを退会したい場合は少し内容が異なりアプリで退会を行うことができない仕様になっています。

作成したアカウントの削除にはブラウザからインスタグラムにログインするしか現状では手段がない状態です。
ログイン後はアカウントの管理から削除を選び、パスワードを入力して退会が完了になります。
一度、アカウントを削除してしまうと完全にデータは消えてしまうので復活させたいと思っても不可能です。

復活させたい気持ちがある場合には、ブラウザからインスタグラムの機能を一時停止させる手段もあります。
一時停止をすることで作成したアカウントは残った状態を保つことが可能です。
本来、一度退会してしまえば同じユーザー名での登録ができないため、ユーザー名に拘りがあるなら完全に削除はせずにアカウントの一時停止機能を有効活用しましょう。

インスタグラムの退会も一時停止機能も全てアプリからは使用できず、ブラウザの利用がカギとなります。
アプリで簡単にログインできているため、インスタグラムに登録したメールアドレスやパスワードを忘れてしまっている場合は再設定をするなどしてブラウザからでもログインできるように万全策をとっておくと良いでしょう。

完全に削除をしない限りはアンインストールしても、メールアドレスとパスワードを入力すればログインできる仕組みなので、万が一自分が退会できているのか確認したい場合には必要な項目を入力してログインを行ってみましょう。
ログインが可能な状態であれば退会できていない証であり、ログインできなければ退会は完了しています。
ただし、ブラウザから退会処理を行った直後にアプリを起動させると、まだログインしているキャッシュが残っている場合があり今までの画像データが閲覧できることがあります。
その場合は速やかにログアウトを行うことで、完全に削除が完了しアカウントにアクセスしようとログインを行ってもできないようになっています。

アカウントが複数ある場合、一つだけを削除する場合もブラウザから削除したいアカウントのメールアドレスやユーザー名とパスワードを利用して退会処理を行いましょう。
残したいアカウントと削除したいアカウントを間違えないように注意しましょう。